毎日のストレッチで運動不足解消!気軽に行えるストレッチプログラムはこちらから

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋)】

スポンサーリンク

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋)】

マッサージボールを使ってお尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋)をほぐす方法を紹介します。
大きめのボールを使うと骨盤の後面と側面のお尻の筋肉に当てやすいです。
この記事で使用しているボールは5インチ(12.7cm)です。

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) マッサージボール MB5 大きいモデル
トリガーポイント(TRIGGERPOINT) マッサージボール MB5 大きいモデル

マッサージボールをお尻(大殿筋)に当てる

大殿筋

お尻の筋肉(大殿筋)
【図は左骨盤後面】

マッサージボールを当てる場所(大殿筋)

殿筋群の動作や解剖について詳しくはこちら

マッサージボールでお尻(大殿筋)をほぐす方法

マッサージボールで大殿筋をマッサージする方法

マッサージボールで大殿筋をマッサージする方法

  • 骨盤の後面にマッサージボールを当てて転がしてください。
  • 腰が反って負担になる場合は中止しましょう。
  • マッサージ後にストレッチを行うと関節可動域の改善(柔軟性向上)の効果も期待できます。

マッサージボールを中殿筋・小殿筋に当てる

中殿筋
中殿筋(ちゅうでんきん)

小殿筋
小殿筋(しょうでんきん)

マッサージボールを当てる場所(中殿筋・小殿筋)

マッサージボールで中殿筋・小殿筋をほぐす方法

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(中殿筋・小殿筋)】

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(中殿筋・小殿筋)】

  • 骨盤の側面にマッサージボールを当てて体重をかけてください。
  • 刺激を弱くしたい場合はヒザをついた姿勢で行いましょう。
  • マッサージ後にストレッチを行うと関節可動域の改善(柔軟性向上)の効果も期待できます。

刺激を弱くしたい場合

膝をついた姿勢で行うとボールの刺激が弱くなります。

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(中殿筋・小殿筋)】

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(中殿筋・小殿筋)】

マッサージボールで体の他の部分もほぐそう

マッサージボールの使い方
ふくらはぎ、もも裏、お尻など7種のマッサージボールの使い方

 筋肉の張り・凝りの緩和,  疲労回復

殿筋群のストレッチ方法

お尻(殿部)のストレッチの方法
15種のストレッチ

股関節の柔軟性向上,  腰痛予防,  腰・お尻の凝り緩和