殿筋群の起始と停止と機能

お尻の筋肉(大殿筋)

スポンサーリンク

殿筋群の起始と停止

大殿筋(だいでんきん)
お尻の筋肉(大殿筋)

中殿筋(ちゅうでんきん)
お尻の筋肉(中殿筋)

小殿筋(しょうでんきん)
お尻の筋肉(小殿筋)

大殿筋は骨盤の後方に、中殿筋と小殿筋は骨盤の外側にある筋肉です。
殿筋群は骨盤のポジションやを維持・調整したり、歩行の際に左右のバランスをとるなど大切な役割をしています。

 

起始停止
大殿筋腸骨稜の後方1/4
仙骨の腸骨近くの後面
腰背筋膜
大腿骨の殿筋粗面
腸脛靭帯
中殿筋腸骨稜後面大腿骨大転子の外側面
小殿筋腸骨の外則、中殿筋の起始のすぐ下大腿骨大転子の前面
筋肉の「起始」と「停止」から体の部位と繊維方向を意識して効果的にストレッチしよう!
筋肉のその両端の体の中心側に近い部位を「起始」、末端側を「停止」といいます。 筋肉の「起始」と「停止」から体の部位と繊維方向を意識して効果的にストレッチましょう。

殿筋群の機能

大殿筋の機能

股関節の伸展動作
股関節の伸展動作
股関節の外旋動作
股関節の外旋動作

大殿筋は、股関節の伸展と股関節の外旋の動作の際に働きます。

中殿筋の機能

股関節の外転動作
股関節の外転動作
股関節の外旋動作
股関節の外旋動作

中殿筋は、股関節の外転と、外転位に伴う股関節の外旋の際に働きます。

小殿筋の機能

股関節の外転動作
股関節の外転動作
股関節の内旋動作
股関節の内旋動作

小殿筋は、股関節の外転と、外転位に伴う股関節の内旋の際に働きます。

殿筋群のストレッチの方法

殿筋群のストレッチでは、股関節の屈曲と、外・内旋、内転をコントロールして動作を行います。

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法
仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法
仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチの方法
仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
床に座った姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチの方法
床に座った姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
アグラ姿勢で行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法
アグラ姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
膝を体の中央で組んだ姿勢で行うお尻(殿筋群)の筋肉のストレッチの方法
膝を体の中央で組んだ姿勢で行うお尻(殿筋群)の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
ストレッチとスポーツ医学
スポンサーリンク
この記事を書いた人
鈴木和孝

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ボディ・モーション・ラボ