ストレッチ個人指導・リラクゼーションスタートキャンペーン!9月分募集中!

ハムストリングス

スポンサーリンク
ふくらはぎのストレッチの方法一覧

ダウンドッグ姿勢で行うふくらはぎともも裏のストレッチ

ストレッチの強度 ★★★

ふくらはぎの凝り緩和
足首の柔軟性向上
膝を伸ばす

体幹トレーニング

スプリットスクワットの方法【トレーニング】

スプリットスクワットの方法を紹介しています。 ニーイン・トゥー・アウトという足のつま先が外、膝が内側という姿勢でトレーニングすると膝の怪我に繋がってしまいます。特に女性は膝が内側に崩れやすいので注意してトレーニングしてください。
体幹トレーニング

お尻の筋肉(大殿筋)ともも裏(ハムストリングス)のトレーニング(片脚ずつ)【体幹トレーニング】

お尻の筋肉(大殿筋)ともも裏(ハムストリングス)のトレーニングを紹介しています。 大殿筋とハムストリングスは脚を後ろに伸ばす動作(股関節の伸展)に作用する筋肉です。 片脚ずつ行うとトレーニングの強度が高くなります。
スポンサーリンク
体幹トレーニング

お尻の筋肉(大殿筋)ともも裏(ハムストリングス)のトレーニング【体幹トレーニング】

お尻の筋肉(大殿筋)ともも裏(ハムストリングス)のトレーニングを紹介しています。 大殿筋とハムストリングスは脚を後ろに伸ばす動作(股関節の伸展)に作用する筋肉です。
ストレッチのコツ

Y字バランスやハイキックで脚を高く上げられるようになろう!タオルを使ったハムストリングスのストレッチを細かく解説

Y字バランスやハイキックで脚を高く上げるためには、もも裏(ハムストリングス)の高い柔軟性が必要です。今の時点でどのくらい脚が上がるか評価し、段階的に脚を上げる角度を大きくしていきましょう。 ストレッチ前後に補助ストレッチも紹介しています。
ストレッチのコツ

もも裏(ハムストリングス)をより柔らかくして可動域を広げるストレッチの進め方

もも裏(ハムストリングス)をより柔らかくして可動域を広げるストレッチの進め方を10段階で説明しています。
関節可動域(ROM)

膝を曲げる動作(膝関節の屈曲)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ

参考可動域 130度

作用する筋肉 半腱様筋,半膜様筋,大腿二頭筋,縫工筋,腓腹筋

関節可動域(ROM)

脚を後ろに伸ばす動作(股関節の伸展)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ

参考可動域 15度

作用する筋肉 大殿筋,半腱様筋,半膜様筋,大腿二頭筋

もも裏のストレッチの方法一覧

脚を高く上げるためのもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

ストレッチの強度 ★★★

もも裏の柔軟性向上
 脚を高く上げる
前屈の柔軟性向上

フォームローラーの使い方一覧

フォームローラーの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

ストレッチの強度

もも裏の柔軟性向上
 もも裏の凝り緩和
前屈の柔軟性向上