【千葉市習いごと応援キャンペーン】がスタートしました!

床で行うふくらはぎともも裏のストレッチ

スポンサーリンク

ふくらはぎのストレッチ

ストレッチの強度
★★★

こんな人におすすめ

ふくらはぎ、もも裏の凝り緩和,  足首の柔軟性向上,  足のむくみ

ふくらはぎともも裏のストレッチの方法

四つ這いの姿勢になる
足の踵を床に沈めて足首をを曲げる
ふくらはぎともも裏の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

1. 四つ這いの姿勢になる

ふくらはぎのストレッチ

四つ這いの姿勢になってください。

2. お尻を持ち上げて、足の踵を床に沈めて膝を伸ばす

ふくらはぎのストレッチ

お尻を持ち上げて、踵を床の方に沈めて膝を伸ばしてください。

3. ふくらはぎともも裏の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

ふくらはぎのストレッチ

アキレス腱〜ふくらはぎともも裏筋肉が伸びているところで10~15秒キープしてください。
一緒にお尻の筋肉もストレッチされます。

呼吸は止めずに深呼吸を繰り返しましょう。

  • 踵を床の方に沈めて足首を曲げる動作、膝を伸ばす動作をコントロールしていきます。
    手を着く位置を足の方に近づけると、ストレッチの強度が高くなります。
  • 足首が曲がらなかったり、膝が伸びないと足の踵に体重が乗らず、腕にばかり体重がかかってしまいます。その場合は片脚ずつストレッチしていきましょう。

このストレッチがむずかしい場合はこのストレッチから

ふくらはぎともも裏の筋肉の解剖学

他のふくらはぎのストレッチの方法

他のもも裏のストレッチの方法