オフィスでお仕事の合間におすすめのストレッチ!椅子につかまって行うふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法

椅子につかまって行うふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法
通勤で革靴やハイヒールを履いて歩いていると、ふくらはぎや足の甲〜スネの筋肉に疲労が溜まり硬くなりやすいです。
出社後やお仕事の合間にストレッチをして足の疲れが溜まらないようにしていきましょう。

スポンサーリンク

ふくらはぎの筋肉が伸びているのを意識しましょう

ふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)
ふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)
椅子につかまって行うふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチで伸びる場所

膝裏〜アキレス腱の部位の筋肉が伸びているのを意識してストレッチしましょう。

下腿三頭筋の動作や解剖について詳しくははこちら

下腿三頭筋の起始と停止と機能
下腿三頭筋の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 下腿三頭筋は、足関節の底屈と膝関節の屈曲(腓腹筋)動作の際に働いています。 下腿三頭筋は、腓腹筋とヒラメ筋の総称となります。

ふくらはぎの筋肉のストレッチの方法

椅子につかまって行うふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法1

椅子につかまって行うふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法2

  1. 椅子に軽くつかまった姿勢から脚を前後に開きます。
  2. 後ろ脚のひざを伸ばしながらカカトを床に沈めて足首を曲げ、ふくらはぎの筋肉が心地よく伸びているところで10~15秒キープします。
  • 前後の足幅を広くすると、後ろ足の足首の曲がる角度が大きくなり、ふくらはぎの筋肉をより強く伸ばせます。
  • 後ろ足のつま先が外側を向き過ぎたり、ひざが曲がり過ぎると、筋肉をうまくストレッチできません。

いろいろなふくらはぎのストレッチ方法

ふくらはぎ(ヒラメ筋)のストレッチのイラストしゃがみ込みの柔軟性向上に
【ストレッチの強度】
★★★
タオルを使ったふくらはぎ〜アキレス腱(下腿三頭筋)のストレッチのイラストタオルを使って
【ストレッチの強度】
★★
ふくらはぎのストレッチのイラストもも裏も一緒に伸ばそう
【ストレッチの強度】
★★★★
ふくらはぎ〜アキレス腱(下腿三頭筋)のストレッチのイラスト脚を前後に広げてバランスをとりながら
【ストレッチの強度】
★★★
ふくらはぎ〜アキレス腱(下腿三頭筋)のストレッチのイラストより体重をかけて
【ストレッチの強度】
★★★★
壁を使ったふくらはぎのストレッチ方法壁につま先を着けて
【ストレッチの強度】
★★★
階段などの段差を使ったのふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法階段などの段差を使って
【ストレッチの強度】
★★
ストレッチボードを使ったのふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)のストレッチの方法ストレッチボードを使って
【ストレッチの強度】
★★
マッサージボールでふくらはぎの筋肉をほぐす方法マッサージボールでほぐす
【ストレッチの強度】
★★
マッサージローラーでふくらはぎの筋肉をほぐす方法マッサージローラーでほぐす
【ストレッチの強度】

さいごに

通勤で歩くと、ふくらはぎやスネの筋肉が披露します。
スネの筋肉のストレッチと一緒に行なってみてください。

オフィスでお仕事の合間におすすめのストレッチ!椅子に座りながらできる足の甲〜スネのストレッチの方法
オフィスでお仕事の合間にできるおすすめの椅子に座りながらできる足の甲〜スネのストレッチの方法を紹介しています。通勤でふくらはぎやスネの筋肉が凝っている人、足首を伸ばす動作が硬い人にオススメのストレッチです。

また、長い時間座って作業をしていると足がむくみやすいです。
むくみが気になる人にもおすすめのストレッチです。

タイトルとURLをコピーしました