【生徒募集中!】初回体験無料:子どもストレッチ教室

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング【体幹トレーニング】

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング


お尻の筋肉のトレーニングを紹介していきます。

横向きにねて脚を横に上げる→正面に下ろす→後ろに伸ばして元の位置に戻す
という動作で殿筋群全体をトレーニングします。

目次

お尻(殿筋群)を意識しましょう

大殿筋
【大殿筋】
中殿筋
【中殿筋】
小殿筋
【小殿筋】

脚を回している時に、お尻の筋肉や骨盤周りの筋肉を使っているのを意識しましょう。

殿筋群の動作や解剖

あわせて読みたい
殿筋群の起始と停止と機能 【殿筋群の起始と停止】 大殿筋(だいでんきん) 中殿筋(ちゅうでんきん) 小殿筋(しょうでんきん) 大殿筋は骨盤の後方に、中殿筋と小殿筋は骨盤の外側にある筋肉で...

お尻(中殿筋)のトレーニング

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング【体幹トレーニング】

1.横向きにねた姿勢で脚を横に上げます。

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング【体幹トレーニング】

2.横に上げたところから脚を正面に降ろします。

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング【体幹トレーニング】

3.正面に降ろしたところから脚を後ろに伸ばして最初の位置に戻ります。

10~20回1セットを、1~3セットほど行ってみてください。
お尻や骨盤周りの筋肉を使っているのを意識しましょう。

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニングの動画

お尻のトレーニング後のストレッチ

トレーニング後はお尻の筋肉をストレッチしましょう。

あわせて読みたい
床に座った姿勢で行うお尻(大殿筋)のストレッチ ストレッチの強度 ★★
股関節の柔軟性向上
腰痛予防
腰・お尻の凝り緩和
あわせて読みたい
仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰のストレッチ ストレッチの強度★
股関節の柔軟性向上
腰痛予防
お尻・腰の凝り緩和

さいごに

自分自身の脚はなかなか重く、脚をコントロールするためには殿筋群や体幹の筋力が必要です。
体の軸がブレないように気をつけながら脚の動作を行っていきましょう。

他の体幹トレーニング

あわせて読みたい
体幹トレーニングの方法一覧 \ 詳しくはイラストをクリック! /

このページの情報は役に立ちましたか?

お尻の筋肉(殿筋群)のトレーニング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。
YouTubeでストレッチプログラムを、noteでストレッチのイラストを紹介しています。
》詳しいプロフィールはこちら

目次