春のストレッチスタートキャンペーン!第二弾【5/30まで】

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

ストレッチの強度

こんな人におすすめ
もも裏の柔軟性向上 
もも裏の凝り緩和 
前屈の柔軟性向上

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

大きめのボールを使うとハムストリングスに当てやすいですし、筋肉の深部まで刺激を加えられます。
この記事で使用しているボールは5インチ(12.7cm)です。

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) マッサージボール MB5 大きいモデル
トリガーポイント(TRIGGERPOINT) マッサージボール MB5 大きいモデル
目次

マッサージボールでもも裏(ハムストリングス)をほぐす方法

1.膝に近い方をマッサージ

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

もも裏〜膝裏あたりにボールを転がしてください。

2.骨盤に近い方をマッサージ

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

もも裏〜骨盤の坐骨あたりでボールを転がしてください。

3.凝っているところを探してマッサージ

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

もも裏〜膝裏、もも裏〜骨盤の坐骨とボールを転がしてみて、凝っているところをマッサージしましょう。

POINT
打撲に注意してマッサージしましょう。
マッサージ後にストレッチを行うと関節可動域の改善(柔軟性向上)の効果も期待できます。

もも裏のストレッチの方法一覧

\  詳しくはイラストをクリック!  /

立った姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
立って行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
お仕事の合間におすすめのストレッチ!椅子に座りながらできるもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
椅子に脚をかけて行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
脚をクロスして行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
脚を高く上げるためのもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
床に座って行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
片膝立ち姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
タオルを使って行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
仰向けで脚を上げて行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)のストレッチ
壁に脚をかけて行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
ダウンドッグ姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ
フォームローラーの使い方【もも裏(ハムストリングス)】
マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】
グリッドフォームローラーの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

もも裏のストレッチの方法一覧

あわせて読みたい
真っ直ぐ綺麗にひざを伸ばせるようになろう!ハムストリングスのストレッチのコツ 2022/09/30動画を作成しました。 https://youtu.be/keSBjQfLsg4 ストレッチ中に「ひざが真っ直ぐ伸びてない!」と注意されることが多いと思います。しかし、体の硬い人...

ハムストリングスの解剖学

太ももの裏の半腱様筋(はんけんようきん)半膜様筋(はんまくようきん)大腿二頭筋(だいたいにとうきん)を総称してハムストリングスと呼びます。

あわせて読みたい
ハムストリングスの起始と停止と機能 ハムストリングスThe hamstring muscle 【ハムストリングスの起始と停止】 半腱様筋(はんけんようきん) 半膜様筋(はんまくようきん) 大腿二頭筋(だいたいにとうき...

マッサージボールの使い方一覧

\  詳しくはイラストをクリック!  /

マッサージボールの使い方【ふくらはぎ(下腿三頭筋)】
マッサージボールの使い方【スネとふくらはぎのマッサージ&ストレッチ方法】
マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】
マッサージボールの使い方【もも前(大腿四頭筋)】
マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋)】
マッサージボールの使い方【内もも(内転筋)】
マッサージボールの使い方【胸(大胸筋)】
マッサージボールの使い方【背中(広背筋)】

マッサージボールの使い方一覧

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

このページの情報は役に立ちましたか?

マッサージボールの使い方【もも裏(ハムストリングス)】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。
YouTubeでストレッチプログラムを、noteでストレッチのイラストを紹介しています。
》詳しいプロフィールはこちら

目次