8月分の募集開始!ストレッチ個人指導・リラクゼーション【先着5名:3回チケット割引キャンペーン】

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチ

スポンサーリンク
肩・腕のストレッチ一覧背中のストレッチの方法一覧

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチ

ストレッチの強度
★★

こんな人におすすめ
 肩甲骨の柔軟性向上,  肩関節の柔軟性向上,  背中の張り改善

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチの方法

1.左手の甲を軽くウエストにあてる

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチ

左手の甲をウエストに軽くあててください。

(正座の姿勢でなくてかまいません。椅子に座ったり楽な姿勢でストレッチしてください。)

2. 右手で左腕を内側に引っ張る

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチ

右手で左肘をつかみ、左腕を内側に引っ張ります。

3. 後ろ〜背中の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

肩甲骨を外に広げて背中を伸ばすストレッチ

肩の後ろ〜背中の筋肉が心地よく伸びているところで10~15秒キープしてください。

呼吸は止めずに深呼吸を繰り返しましょう。

POINT

  • 肩甲骨を外側に離す動き(肩甲骨の外転)、腕が内側にねじれる動き(肩関節の内旋)を意識しましょう。

NG

  • 肩や肘に違和感や痛みが出る場合は中止しましょう。

このストレッチで意識する動作

腕を内へ捻る動作(肩関節の内旋)

腕を内へ捻る動作(肩関節の内旋)

背中と肩の筋肉の解剖学

菱形筋(りょうけいきん)の起始・停止と機能
菱形筋(りょうけいきん)の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 菱形筋は、肩甲骨の内転、下方回旋に作用しています。
僧帽筋(そうぼうきん)の起始・停止と機能
僧帽筋(そうぼうきん)の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 僧帽筋は、肩甲骨の挙上、下制、上方回旋、下方回旋、内転に作用しています。
棘下筋(きょくかきん)の起始・停止と機能
棘下筋(きょくかきん)の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 棘下筋は、肩関節の外旋、水平伸展、伸展の際に働いています。
小円筋(しょうえんきん)の起始・停止と機能
小円筋(しょうえんきん)の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 小円筋は、肩関節の外旋、水平伸展、伸展の際に働いています。
三角筋(さんかくきん)の起始・停止と機能
三角筋(さんかくきん)の起始・停止と機能、神経支配についてまとめています。 三角筋は、肩関節の外転の際に働いています。 三角筋の前部は、肩関節の屈曲、水平屈曲、内旋の際に働きます。三角筋の後部は、肩関節の伸展、水平伸展、外旋の際に働きます。

 

他の背中のストレッチの方法

\ 詳しくはイラストをクリック! /

背中(広背筋)のストレッチ
フォームローラーの使い方【肩の後ろ〜背中(三角筋後部・広背筋)】
壁の角を使って行う背中のストレッチ