【千葉市習いごと応援キャンペーン】がスタートしました!

床で行う二の腕(上腕三頭筋)のストレッチの方法

スポンサーリンク

床で行う二の腕(上腕三頭筋)のストレッチ

ストレッチの強度
★★

こんな人におすすめ

肩の柔軟性向上,  腕の張り改善

二の腕(上腕三頭筋)のストレッチの方法

左肘を床について四つ這いになる
左肘を曲げる
お尻を後ろの方に引いて腕を伸ばす
左腕の二の腕の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

1. 左肘を床につけて四つ這いになる

二の腕(上腕三頭筋)のストレッチ

左肘を床につけて四つ這いになってください。

2. 左肘を曲げる

二の腕(上腕三頭筋)のストレッチ

手を肩の方に近づけて左肘を曲げます。

3. お尻を後ろの方に引いて腕を伸ばす

二の腕(上腕三頭筋)のストレッチ

お尻を後ろの方に引いて腕を伸ばしてください。わきを床の方に近づけます。

4. 左腕の二の腕の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

二の腕(上腕三頭筋)のストレッチ

左腕の二の腕の筋肉が心地よく伸びているところで10~15秒キープしてください。

呼吸は止めずに深呼吸を繰り返しましょう。

  • 背中の広背筋も一緒にストレッチされます。
  • 立って行う上腕三頭筋のストレッチで腕が上がりにくい人にオススメのストレッチ方法です。
  • 首や肩に痛み、ツマリ感が出る場合は中止しましょう。

上腕三頭筋の動作や解剖について詳しくはこちら

他の腕のストレッチの方法