毎日のストレッチで運動不足解消!気軽に行えるストレッチプログラムはこちらから

腕を前に上げる動作(肩関節の屈曲)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ

スポンサーリンク

腕を前に上げる動作(肩関節の屈曲)の関節可動域(ROM)

肩関節屈曲(くっきょく)運動は、上腕を体の前の方に上げていく動きです。
肩関節の屈曲の参考可動域180°です。

腕を前に上げる動作(肩関節の屈曲)の関節可動域(ROM)と働く筋肉のまとめ
肩関節の屈曲の参考可動域

肩関節の屈曲
肩関節の屈曲運動

肩関節の屈曲動作に作用している筋肉

肩関節の屈曲運動には、大胸筋三角筋(前部)烏口腕筋補助筋として上腕二頭筋という筋肉が関与しています。

以下、画像をクリックすると各筋肉の詳細ページに移動します。

大胸筋

大胸筋
作用
・肩関節の屈曲
・肩関節の伸展
・肩関節の内転
・肩関節の外転
・肩関節の内旋
・肩関節の水平屈曲

三角筋

三角筋
作用
(三角筋前部)
・肩関節の屈曲

烏口腕筋

烏口腕筋
作用
・肩関節の屈曲
・肩関節の内転
・肩関節の水平屈曲

上腕二頭筋

上腕二頭筋
作用
・肘関節の屈曲
・前腕の回外
・肩関節の屈曲の補助

他の肩関節の動作と作用する筋肉

腕を後ろに上げる動作(肩関節の伸展)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
腕を後ろに上げる動作(肩関節の伸展)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の伸展動作には、広背筋、上腕三頭筋、三角筋後部、肩甲下筋、大円筋、小円筋が作用しています。
腕を外側に上げる動作(肩関節の外転)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
腕を外側に上げる動作(肩関節の外転)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の外転動作には、三角筋、棘上筋、大胸筋が作用しています。
腕を体幹(正中線)側に閉じる動作(肩関節の内転)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
腕を体幹(正中線)側に閉じる動作(肩関節の内転)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の内転動作には、広背筋、大胸筋、上腕三頭筋、烏口腕筋、大円筋、肩甲下筋が作用しています。
腕を外へ捻る動作(肩関節の外旋)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
腕を外へ捻る動作(肩関節の外旋)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の外旋動作には、棘下筋、小円筋、三角筋後部が作用しています。
腕を内へ捻る動作(肩関節の内旋)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
腕を内へ捻る動作(肩関節の内旋)に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の内旋動作には、肩甲下筋、大円筋、三角筋前部、広背筋、大胸筋が作用しています。
肩関節の水平屈曲に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
肩関節の水平屈曲に作用する筋肉と関節可動域(ROM)をまとめています。 肩関節の水平屈曲には、大胸筋、三角筋前部、烏口腕筋が働いています。
肩関節の水平伸展に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめ
肩関節の水平伸展に作用する筋肉と関節可動域(ROM)のまとめています。 肩関節の水平伸展動作には、広背筋、三角筋後部、棘下筋、小円筋が作用しています。