春のストレッチ個人指導スタートキャンペーン!

背中のストレッチ

スポンサーリンク

背中のストレッチ

ストレッチの強度

こんな人におすすめ
 肩甲骨の柔軟性向上,  背中の張り改善

背中のストレッチの方法

1.体の前で手を組む

背中のストレッチ

体の前で左右の手を軽く組みます。

2. 手を上体の後ろにつけて、腕を後ろに伸ばす

背中のストレッチ

組んだ手を前に突き出し、ミゾオチを後ろに引いて背中を丸めてください。

3. 背中の筋肉が伸びているところで10~15秒キープ

背中のストレッチ

背中の筋肉が心地よく伸びているところで10~15秒キープしてください。

呼吸は止めずに深呼吸を繰り返しましょう。

POINT

  • 肩甲骨を外側に離すように動かすと背中が丸まりやすいです。
  • 手を遠くに伸ばしたときに上体は後ろに残しましょう。

NG

  • 背中や肩に違和感や痛みが出る場合は中止しましょう。

背中の動作や解剖について詳しくはこちら

 

他の背中のストレッチの方法