お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋)のストレッチのまとめ

殿筋群の起始と停止と機能
殿筋群のストレッチでは、骨盤の後面や側面の筋肉を意識することが大切です。股関節を曲げる動作や内側に閉じる動作のほかに、股関節を捻る動作をコントロールしてストレッチしましょう。

床に座った姿勢で行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチ床に座って
【ストレッチの強度】
★★★

アグラ姿勢で行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法アグラで
【ストレッチの強度】
★★★

膝を体の中央で組んだ姿勢で行うお尻(殿筋群)の筋肉のストレッチの方法脚を深く組む
【ストレッチの強度】
★★★★

床に座った姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチ腰をひねる
【ストレッチの強度】
★★

仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)〜腰の筋肉のストレッチねて腰をひねる
【ストレッチの強度】
★★

仰向けの姿勢で行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチ仰向けで脚を組む
【ストレッチの強度】
★★★★

椅子に座って行うお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法椅子に座って①
【ストレッチの強度】
★★★

椅子に座った姿勢で行うお尻〜腰の筋肉のストレッチの方法2椅子に座って②
【ストレッチの強度】
★★

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法床に座って
【ストレッチの強度】
★★

梨状筋(深層外旋六筋)のストレッチ内旋させる
【ストレッチの強度】
★★

マッサージボールの使い方【お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋)】マッサージボール①
【ストレッチの強度】
★★

マッサージボールの使い方【ハムストリングスと殿部(中殿筋・大殿筋)のマッサージ&ストレッチ方法】マッサージボール②
【ストレッチの強度】
★★

タイトルとURLをコピーしました