内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法のまとめ

内転筋群の起始と停止と機能
内ももの内転筋群は、恥骨筋、大内転筋、小内転筋、長内転筋、短内転筋、薄筋の総称です。内転筋群は脚を内側に閉じる股関節の内転動作の際に働いている筋肉です。
内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法
床に座って
【ストレッチの強度】
★★★
床に座って行う内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法
片方の脚を伸ばして
【ストレッチの強度】
★★★
内転筋のストレッチ
膝立ち姿勢で
【ストレッチの強度】
★★★
内転筋のストレッチ
仰向け
【ストレッチの強度】
★★
股割り姿勢で行う内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法
股割り
【ストレッチの強度】
★★★
内転筋のストレッチ
深脚
【ストレッチの強度】
★★★
壁を使って行う内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法(膝を曲げた姿勢で)
壁を使って
【ストレッチの強度】
★★
壁を使って行う内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法(開脚ストレッチ)
壁を使って開脚
【ストレッチの強度】
★★★★
マッサージボールの使い方【内ももの筋肉(内転筋群)】
マッサージボール
【ストレッチの強度】
★★
タイトルとURLをコピーしました