10月ストレッチ教室スタートキャンペーン!参加者募集中!

椅子に座りながらできる腰痛予防のためのストレッチメニュー (4種目)

スポンサーリンク
ストレッチプログラム

椅子に座りながらできる腰痛予防のためのストレッチメニュー

椅子に座ったまま気軽に行える腰まわりがスッキリするストレッチプログラムです。
お仕事の合間にストレッチしたり、長い時間ソファに座った後にストレッチして、腰が固まらないようにしましょう。

このメニューの所要時間は 3分 ほどです。

このストレッチメニューで伸ばせる筋肉

太ももや骨盤まわりの筋肉をストレッチして腰をスッキリさせます。
椅子に座りながらできる腰痛予防のためのストレッチメニュー

Let’s stretch!

 

POINT

以下に注意してストレッチしましょう。

  • ストレッチの動作は必ず痛みの出ない範囲(痛気持ち良い程度)で行う。
  • 伸びている筋肉を意識する。
  • 筋肉が伸びているところで10~15秒キープしてください。
    呼吸は止めず深呼吸する。

椅子で行うお尻のストレッチ

椅子で行うお尻のストレッチ

椅子で行う内もものストレッチ

椅子で行う内もものストレッチ

椅子で行うもも裏のストレッチ

椅子で行うもも裏のストレッチ

椅子で行う腰とお尻のストレッチ

椅子で行う腰とお尻のストレッチ

おつかれさまでした!

日々の生活の合間のストレッチを習慣にして腰痛とサヨナラしましょう!

他の椅子に座りながらできるストレッチメニュー

コメント