【千葉市習いごと応援キャンペーン】がスタートしました!

【中級】お尻の筋肉をほぐして前屈を柔らかくするためのストレッチプログラム(3種目)

スポンサーリンク

前屈を柔らかくするためのストレッチプログラム
お尻の筋肉をほぐして前屈を柔らかくするためのストレッチプログラムです。
お尻の筋肉がほぐれると、前屈のときに骨盤から上体がたおせるようになってきます。
このプログラムの所要時間は 5分 ほどです。

このストレッチプログラムで伸ばせる筋肉

もも裏とお尻の筋肉をストレッチします。

もも裏の筋肉

もも裏

お尻の筋肉

お尻

このストレッチプログラムで期待できる効果

前屈の柔軟性アップ

前屈の柔軟性アップ

腰痛予防

腰痛予防

ストレッチ前に前屈の柔軟性をチェックしましょう!

前屈の柔軟性チェック

指先が足首

前屈の柔軟性チェック

指先が届く

前屈の柔軟性チェック

指の第二関節

前屈の柔軟性チェック

手の平ベッタリ

Let’s stretch!

POINT

以下に注意してストレッチしましょう。

  • ストレッチの動作は必ず痛みの出ない範囲(痛気持ち良い程度)で行う。
  • 伸びている筋肉を意識する。
  • 筋肉が伸びているところで10~15秒キープしてください。
    呼吸は止めず深呼吸する。

お尻のストレッチ1

お尻のストレッチ

お尻のストレッチ2

お尻のストレッチ

もも裏のストレッチ

もも裏のストレッチ

ストレッチ後に前屈の柔軟性を再チェック!

前屈の柔軟性チェック

指先が足首

前屈の柔軟性チェック

指先が届く

前屈の柔軟性チェック

指の第二関節

前屈の柔軟性チェック

手の平ベッタリ

おつかれさまでした!

お尻のストレッチでは、脚を組んだときに膝に痛みが出ないように注意しましょう!お尻の筋肉がほぐれると骨盤が立ちやすくなってきますよ!