ストレッチの方法

スポンサーリンク
ストレッチの方法

前後開脚(スピリッツ)を柔らかくするために、前脚と後ろ脚を分けてストレッチしよう!

前後開脚(スピリッツ)を柔らかくするためのストレッチを紹介しています。 前脚と後ろ脚を個別にストレッチすることで、前脚にひざが伸びない、後ろ脚のひざが伸びない、骨盤が正面を向かないなどの悩みを解消しましょう。
ストレッチの方法

もも前の筋肉(大腿四頭筋)をより柔らかくして可動域を広げるストレッチの進め方

もも前の筋肉(大腿四頭筋)をより柔らかくして可動域を広げるストレッチの進め方を12段階で説明しています。
ストレッチの方法

リラックスできるポジションでストレッチしよう!もも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法のまとめ

もも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法をまとめています。 立った姿勢、床に座った姿勢、横向きにねた姿勢、うつ伏せの姿勢で行う大腿四頭筋のストレッチの方法を紹介しています。
スポンサーリンク
ストレッチの方法

うつ伏せで行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法

うつ伏せで行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法を紹介しています。
ストレッチの方法

横向きにねた姿勢で行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法

横向きにねた姿勢で行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法を紹介しています。
ストレッチの方法

立った姿勢で行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法

立った姿勢で行うもも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法を紹介しています。
ストレッチの方法

もも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法

もも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチの方法と意識する動作や筋肉を紹介しています。
ストレッチの方法

真っ直ぐ綺麗にひざを伸ばせるようになろう!ハムストリングスのストレッチのコツ

ハムストリングスのストレッチのコツを紹介しています。 ひざが曲がらないようにハムストリングスを伸ばすためには、股関節を屈曲させる(前に曲げる)、ひざを伸ばす、足首を曲げる・伸ばすという3つの動作のコントロールが必要です。
ストレッチの方法

内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法と意識する動作と筋肉

仰向けで脚を壁に立てかけて脚の裏を合わせたアグラ姿勢をとり左右の脚を開きます。左右の内もも前の筋肉が伸びているところで15〜30秒キープします。 伸びる筋肉 左右の脚の内ももの筋肉(内転筋群)がストレッチされます。 主...
ストレッチの方法

内ももの筋肉(内転筋群)のストレッチの方法と意識する動作と筋肉

仰向けで脚を壁に立てかけた姿勢から左右の脚を開きます。左右の内もも前の筋肉が伸びているところで15〜30秒キープします。 伸びる筋肉 左右の脚の内ももの筋肉(内転筋群)がストレッチされます。 主に意識する動作 ...