4/4(土)10:00、11:15のストレッチ教室は休講とさせていただきます。

柔軟性

スポンサーリンク
ストレッチとスポーツ医学

ストレッチ前後の立位体前屈の柔軟性を評価しよう

ストレッチ前後に数値で客観的に柔軟性を評価できると良いのですが、自宅に器具を置いて毎回測定するのもなかなか大変です。器具によるcm単位の計測ではありませんが、自分の足や床に対してどれだけ指先が届くかで、ストレッチ前後の立位体前屈の柔軟性を評価してみましょう。
ストレッチとスポーツ医学

ストレッチをやりっぱなしにしていませんか?きちんとストレッチ前後の柔軟性を評価しましょう

運動前後のストレッチは身体に良い、とされていますが、その効果をきちんと理解せずにやりっぱなしで終えている人が少なくありません。ストレッチには、筋肉の緊張緩和、関節の可動域の増大、血液循環の促進、スポーツ障害の予防などの効果があるといわれています。
タイトルとURLをコピーしました