ストレッチ教室体験1000円。月2回3300円から。

ハムストリングス

スポンサーリンク
ストレッチの方法

もも裏のストレッチのまとめ

もも裏のストレッチをまとめて紹介しています。
よく読まれている記事

ハムストリングスの起始と停止と機能

ハムストリングスのストレッチでは、骨盤の坐骨から太ももの後面の筋肉を意識すること、膝を伸ばす動作と股関節の屈曲動作をコントロールすることが大切です。
お尻(殿部)のストレッチの方法

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチ

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)とお尻(大殿筋)の筋肉のストレッチの方法を紹介しています。
スポンサーリンク
もも裏のストレッチの方法

椅子に脚をかけて行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

椅子に脚をかけて行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチの方法を紹介しています。 スポーツでハイキックを高く挙げたいという方にオススメの方法です。
もも裏のストレッチの方法

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

仰向けの姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチを紹介しています。
もも裏のストレッチの方法

仰向けの姿勢でタオルを使って行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

仰向けの姿勢でタオルを使って行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチの方法を紹介しています。
もも裏のストレッチの方法

片膝立ち姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

片膝立ち姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチの方法を紹介しています。 前後開脚の練習にも適しています。
もも裏のストレッチの方法

オフィスでお仕事の合間におすすめのストレッチ!椅子に座った姿勢で行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

【ストレッチの強度】
★★
【こんな人にオススメ】
・通勤の脚の疲れを緩和したい
・もも裏の筋肉の張り、凝りの緩和
よく読まれている記事

前後開脚(スピリッツ)を柔らかくするために、前脚と後ろ脚を分けてストレッチしよう!

前後開脚(スピリッツ)を柔らかくするためのストレッチを紹介しています。 前脚と後ろ脚を個別にストレッチすることで、前脚にひざが伸びない、後ろ脚のひざが伸びない、骨盤が正面を向かないなどの悩みを解消しましょう。
ストレッチの方法

壁に脚をかけて行う行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチ

壁に脚をかけて行う行うもも裏(ハムストリングス)のストレッチの方法を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました