もも裏の筋肉(ハムストリングス)のストレッチの方法と意識する動作と筋肉

シェアしていただけたら嬉しいです

もも裏(ハムストリングス)のストレッチ

ストレッチの方法

仰向けの姿勢から左脚を挙げて両手で太腿を抱え込みます。挙げている脚の坐骨〜もも裏〜膝裏の筋肉が伸びているところで15〜30秒キープします。

伸びる筋肉

もも裏の筋肉(ハムストリングス)
上に挙げている脚の坐骨〜もも裏〜膝裏(ハムストリングス)がストレッチされます。

主に意識する動作

股関節を曲げる動作 (股関節の屈曲)挙げている脚の股関節を曲げる動作
(股関節の屈曲)
膝を伸ばす動作(膝関節の伸展)膝を伸ばす動作
(膝関節の伸展)

このストレッチと逆の動作

股関節を後ろに伸ばす (股関節の伸展)股関節を後ろに伸ばす
(股関節の伸展)

膝を曲げる動作(膝関節の屈曲)膝を曲げる動作
(膝関節の屈曲)
スポンサーリンク
スポンサーリンク